求める人物像

私たちは、日本の名だたる企業・研究所の研究現場で、バイオ・化学の実験サービスを提供しています。
お取引きをいただくのは最先端の研究現場です。そのため、常に最高のサービスを提供することが求められています。
最高のサービスを提供するために重要になるのは何か。それは「人材」です。
エウレカの代表として、どのような場面でも一番の評価をいただける技術者集団になることを目指しています。
私たちが、将来の会社の発展を担う人材に何を求めるのかをお伝えさせていただきます。

私たちが求める3つのスタンス
「真面目さ・素直さ・誠実さ」

  • 真面目さ

    真面目さ

    私たちの業務は、日本の最先端の開発現場で技術サービスを提供することです。世界の技術は日々進歩しており、昨日の技術が今日は古くなることも珍しくありません。そのような状況下でお客様に最高の技術を提供するためには、皆さんの日々の努力が不可欠です。技術だけではなく、チームとして成果を出すために、学ぶべきことはたくさんあります。私たちには、こつこつと努力のできる真面目さが求められています。

  • 素直さ

    素直さ

    私たちは、新入社員がすぐに職場で高いパフォーマンスを発揮できるとは考えていません。技術面はもちろん、社会人としての基礎も多く身につけていくべきだと考えています。そして、同じ考えのお客様に、新入社員の皆さんを受け入れていただきます。そのときに必要になるのは、教えられたことを受け入れる素直さです。

  • 誠実さ

    誠実さ

    私たちは、誠実な人に入社してほしいと考えています。嘘をつかない、決めたルールを守る、依頼されたことを途中で投げ出さない、そうした人が誠実な人だと考えています。逆にどれだけ高い技術を持っていても、面接で上手に話できても、誠実さがない人とは一緒に働きたいとは思いません。自分ができないことから目を背けずに、真摯に向き合う誠実さを持った人と一緒に働きたいと考えています。