エウレカ社の魅力 確かな人材クオリティ

化学・バイオ分野を専攻した学生を採用。
スキルに加え、モチベーションの高い人材を見極めて採用しています。

社員は全員、大学・大学院などで
専門分野を学んだ人材

大学、大学院で化学・バイオなどの理学系分野を専攻した学生のみを、WDBの正社員として採用。新卒生を一斉採用するので、優秀な人材が多数在籍しています。

研究職派遣のパイオニアとして、これまでに築いた信頼関係と実績を評価いただき、大学の先生からも多くの学生を推薦いただいています。

就業前の研修で、
客観的にスキルを確認

入社した社員が必ず受講する研修のひとつに「適性保証研修」があります。実験スキルや安全衛生知識・ビジネスマナーを確認し、それを客観的に評価した結果をお客様にご報告しています。

合わせて、研究概要などを記載した社員の紹介シートを提出。人材のクオリティに責任をもってお客様にご提案します。

選考基準

モチベーションが高く、真面目でひたむき

選考基準は、真面目さ、誠実さ、素直さ。派遣先の価値観やルールを大切にできる人材、働くことに一生懸命な人材、素直に人の話を受け入れられる人材を採用しています。
派遣という雇用形態のメリットもデメリットも理解したうえで「研究職として働きたい」とエウレカを選んだ、モチベーションの高い人材たちです。

エウレカ社の魅力